【益子】新型コロナウイルス禍で業績が悪化した事業者の緊急経済支援策として、町は条件を満たした法人事業者(農業法人含む)や個人事業主(農業者含む)に原則5万円を助成することを決めた。1月末時点で従業員を10人以上雇用していた事業者には5万円を加算する。16日から申請を受け付ける。

 国の緊急事態宣言発令(本県は解除)などに伴い県が実施する営業時間短縮協力金の支給対象とならない事業者が町内に多いことなどから決めた。

 対象は1月の売り上げが前年同月比30%以上減などの条件を満たした事業主ら。減少額が交付金額未満の場合は減少額相当分を助成する。町は対象事業者を約1100と見込んでおり、本年度一般会計補正予算に5千万円を計上した。

 申請期間は4月15日まで。(問)支援金チーム070・4039・2490、070・4039・2491。