各自治体の制度融資について情報共有する市町職員=25日午後、県庁研修館

 中小・小規模企業への効果的な支援につなげようと、県や市町など県内123団体で組織するとちぎ地域企業応援ネットワークは25日、県庁研修館で「中小・小規模企業支援のための座談会」を開いた。県内14市町の職員17人が参加し、各自治体が抱えている制度融資の課題などについて意見交換した。

 同ネットワーク内のプロジェクトチーム(PT)の一つ、金融支援PTの活動の一環。各市町の制度融資を知り、良い部分を吸収して、より使いやすい制度にしてもらおうと初めて企画した。