金賞に選ばれた鶴野さんの作品

 【鹿沼】公益社団法人鹿沼日光法人会女性部会主催の「第9回税に関する絵はがきコンクール」の審査会がこのほど、鹿沼商工会議所で開かれ、入賞作品15点が決まった。金賞にはさつきが丘小6年鶴野千優(つるのちひろ)さんの作品が選ばれた。

 小学生に税の大切さや役割について理解を深めてもらうことを目的に、6年生から募集。鹿沼、日光両市の15校から435点の応募があった。審査は法人会役員や中学校の美術教諭らが担当した。鶴野さんの作品は「あなたがはらった税金で 町や人を笑顔にできる」の文字とともに、税金によって橋や病院などができた世界を表現した。