セットプレー練習でマークにつく栃木SCのMF松岡(左から2人目)=宮崎県都城市の高城運動公園(栃木SC提供)

 サッカーJ2栃木SCの春季キャンプ第11日は12日、宮崎県都城市で行われ、セットプレー時の連係など実戦的なメニューを中心にこなした。

 午前9時半から始まった練習では、最初にハーフコートでセットプレー時の攻守のポジショニングを入念に確認。DF柳育崇(やなぎやすたか)が得意のヘディングで連続ゴールを決めるなど、好調ぶりをアピールした。