11日にオープンする「ビッグウッド小山店」=9日午前、小山市

 アウトレット家具チェーンのビッグウッド(松山市、杉浦真悟(すぎうらしんご)社長)は11日、小山市中久喜に本県初出店となる「ビッグウッド小山店」をオープンする。アウトレット品に加え、小売・卸売業からも仕入れる同社としては初の「オフプライスストア」形態で出店する。

 同社は、新品ながらも傷が付いた製品や廃盤品、展示品など、さまざまな理由で国内外のメーカーが低価格で処分するアウトレットの家具やインテリア用品を仕入れ、通常価格の50~70%を割り引いて販売する。同一商品なら他店やネット販売より低い「最低価格保証制度」も導入している。