魅力度ランキングで低迷する北関東3県が連携し、魅力をクイズで発信-。県総合政策部は10日、ご当地動画クイズ「きたかん3県・みりょQイズ」を、12日から下野新聞社の動画サイト「Movemate(ムーブメイト)」上で実施すると発表した。

 本県のランキング最下位転落を受けて始めたプロジェクト「47(そこ)から始まる栃木県」の一環。いずれも最下位を経験したことがあり、40位台に低迷する茨城、群馬両県と手を組み、相乗効果を狙った。

 12日~3月2日の金曜と火曜の計6回、3県の名所や名物などを動画でまとめたクイズを5問ずつ同サイト上で出題する。クイズは本県の「しもつかれQ楽部」など各県のクイズサークルが考案した。

 各回正解率80%以上を達成した応募者の中から、抽選で30人に3県のお菓子詰め合わせをプレゼントする。いずれか1回でも応募可。3月12日まで何度でも挑戦できる。(問)下野新聞社028・625・1041。