「ホール・イン・ワン」の競技を楽しむ参加者

 【宇都宮】自動車総連栃木地方協議会と国際障害者年記念ナイスハート基金は23日、若草1丁目の障害者スポーツセンター「わかくさアリーナ」で、障害者と健常者が共にスポーツを楽しむイベント「ナイスハート・ふれあいのスポーツ広場宇都宮大会」を開いた。

 障害の有無にかかわらずスポーツを楽しみ、触れ合いを深めるのが狙い。県内の障害者施設利用者と大会の実行委員ら約250人が参加した。