強い日差しが照りつける中、横断歩道を渡る人たち=25日午後2時15分、JR佐野駅前

強い日差しが照りつける中、横断歩道を渡る人たち=25日午後2時15分、JR佐野駅前 猛暑日となった佐野市内では路面に「逃げ水」が現れた=25日午後2時、JR佐野駅前

 県内は25日、高気圧に覆われて朝から気温がぐんぐん上昇した。佐野市では最高気温が36・4度を記録、今年初めて猛暑日となり、この日、全国の観測地点で一番高い気温となった。

 宇都宮地方気象台によると、小山で34・7度、宇都宮と真岡市で33・5を記録するなど、県内全14観測地点で佐野市を除く9地点で真夏日となり、11地点で今年最高を記録した。