【鹿沼】定例市議会は25日、本会議を開き、関口正一(せきぐちしょういち)議長(69)の辞職願を許可、投票による新議長選は得票が同数だったため、同市議会初となる「くじ」を行い、大島久幸(おおしまひさゆき)氏(61)=5期、無所属市民クラブ=が選出された。

 議長選は出席22議員(欠席1、欠員1)による無記名投票で実施。大島氏と鰕原一男(えびはらかずお)氏(70)=4期、自民党クラブ=がそれぞれ10票、阿部秀実(あべひでみ)氏(58)=1期、共産=が1票、無効が1票だった。