佐野市は9日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計の総額は20年度比3.2%増の501億2千万円で、14年度に次ぐ合併後2番目の規模となった。

 岡部正英(おかべまさひで)市長は「19年の台風19号からの復旧復興と感染症対策を最優先事項とした。将来を見据え、未来技術を活用した新しいまちづくりに向けた編成に努めた」と述べた。