体育関係個人表彰者を代表して表彰状を受け取る馬術の長谷川選手(那須トレーニングファーム)=8日午後、県公館

 国内外のスポーツ大会や文化コンクールなどで優秀な成績を収めた本県関係者を表彰する県教育委員会の各種大会優勝者等表彰式が8日、県公館で行われ、個人30人、6団体に荒川政利(あらかわまさとし)県教育長から表彰状が贈られた。

 体育関係では個人24人、3団体が表彰を受けた。全日本ジュニア障害馬術大会のジュニアライダー(14~18歳)障害飛越選手権で優勝した長谷川晶子(はせがわきららこ)選手(那須トレーニングファーム)と、全日本学生銃剣道大会、全日本短剣道大会で団体優勝を飾った文星芸大付属高剣道部の山中大世(やまなかだいせい)主将が代表して表彰状を受け取った。