県内の新型コロナウイルス感染者数

 栃木県と宇都宮市は8日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者の発表数が10人を下回るのは1日以来、1週間ぶり。県内の累計感染者は3884人となった。また県は8日、医療機関に入院中だった患者1人が7日に死亡したことを明らかにした。県内の死者は計56人となった。

 政府の対策分科会が示す感染指標の一つである人口10万人当たりの療養者数は速報値で14.4人となり、「ステージ3」(感染急増)を下回った。

 新規感染者は栃木市在住の30代会社員男性、宇都宮市在住の80代無職男性と70代女性。70代女性は県内32例目クラスター(感染者集団)となった宇都宮市の医療機関の入院患者。

 県と宇都宮市は8日、計83件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は11万4470件、退院者3606人、入院者134人、宿泊療養者39人、入院調整中31人、重症者12人となった。