インターネットでライブ配信したファッションショー

 学生たちによるファッションショーが5日、足利市田中町の足利デザイン・ビューティ専門学校で行われた。例年はオープンキャンパスと合わせて行っているが、新型コロナウイルス感染対策のため一般公開せずインスタグラムを通じてライブ配信した。

 衣装はファッションデザイン科2年生5人が手掛け、モデルも男女の学生11人が務めた。ドレスやカジュアルな装い、和洋織り交ぜたデザインの衣装など、自信作を発表した。

 同科2年、石原萌々(いしはらもも)さん(20)は「コロナ禍で暗くなりがちな中、希望を込めたショーを作りたかった。自分の作品で誰かに感動を与えたいと思ってやってきたので、見た人に少しでも何かを感じてもらえたらうれしい」と話した。