攻撃時の連係を確認する栃木SCのMF山本(右から2人目)ら=宮崎県都城市の高城運動公園(栃木SC提供)

 サッカーJ2栃木SCの春季キャンプ第6日は7日、宮崎県都城市の高城運動公園で行われ、紅白戦を含めた2部練習に精力的に取り組んだ。

 午前中は完全非公開で行った前日練習の疲労を考慮したリカバリーメニューが中心。ピッチ周りにコースを設定したサーキットトレーニングで軽めに体を動かした。午後はポジション別のメニューからスタート。攻撃陣は中央エリアを3人で素早く攻略するコンビネーション練習を行い、守備陣はゴール前のクロス対応などを確認した。