女子大回転で県勢最高の18位となった干川(足利大付)=長野県飯山市

 スキーの全国高校総体(インターハイ)第2日は7日、長野県飯山市の戸狩温泉スキー場ほかでアルペン競技などを行い、アルペン女子大回転(2回)は干川美空(ほしかわみく)(足利大付)が1分59秒37で県勢トップの18位だった。

 干川は1回目で1分0秒76の25位だったが、2回目は全体2位の58秒61をマークして順位を上げた。その他の県勢は鈴木英(すずきはな)(同)が2分4秒46の34位、高倉凜(たかくらりん)(石橋)は2分10秒21で58位。前回、同種目で県勢女子歴代最高成績の4位に入った横尾彩乃(よこおあやの)(足利大付)は1回目で転倒して失格となった。