県警高速隊によると、3日午前11時5分、北関東自動車道の真岡インターチェンジ西行きランプ線の通行止めは解除された。大型貨物自動車の単独事故により、同8時35分から通行止めとなっていた。