ネクスコ東日本によると、北関東自動車道は3日午前8時35分、事故のため真岡インターチェンジから西行きが通行止めとなった。

 県警高速隊によると、大型貨物自動車が桜川筑西方面から真岡インターチェンジに流入する際、単独事故を起こし、対向のランプ線を塞いだという。