【佐野】市教委は1日、31日に新型コロナウイルスの感染が確認された児童が通う学校は出流原小だと公表した。

 同校は1~2日を臨時休校とし、2日に校舎内の消毒を実施する。県は同校に濃厚接触者及び接触者はいないと判断しているが、市は2日、独自に当該児童のクラスメートなど児童27人と教職員21人に対し唾液による抗原検査を実施する。