美容サロン向け情報通信技術(ICT)事業などのティビィシィ・スキヤツト(小山市城東1丁目、安田茂幸(やすだしげゆき)社長)は27日、定時株主総会後に臨時取締役会を開き、同日付で長島秀夫(ながしまひでお)代表取締役副社長執行役員(59)が代表取締役社長執行役員に昇格する人事を決定した。安田氏は退任する。

 長島氏は静岡県出身。日本大卒業後、1988年にティビィシィ・スキヤツトに入社し、2014年に副社長へ就任した。20年1月に代表取締役となり、執行役員制度を導入した同年11月からは、副社長執行役員を務めていた。同社主力事業の美容サロン向けICT事業に長く携わる。

 同社は今回の人事について「環境が変化する中、柔軟な意思決定と迅速な実行を図るため」と説明している。