星空アプリの画面

星空アプリのスマホ画面を見せる日光市観光協会の職員

星空アプリの画面 星空アプリのスマホ画面を見せる日光市観光協会の職員

 【日光】市観光協会はこのほど、世界遺産「日光の社寺」の表参道など市内4地点の天体観測を手軽に行える無料のスマートフォンアプリ「NIKKOの星空アプリ」を作った。各地点でアプリを使うことで、星座や惑星などの位置を簡単に確認できる。同協会の担当者は「新型コロナウイルスが落ち着いたら、日光のきれいな星空を楽しんでほしい」としている。

 同協会は、日光の夜の美しい星空を手軽に楽しんでもらい、観光誘客にもつなげようとアプリを制作した。