【那珂川】町などは24日までに、新型コロナウイルス感染症の影響で客が減少した町内の宿泊施設や観光施設などを支援するため、昨年9月に販売した「120%プレミアム那珂川町観光応援クーポン」の使用期限について、当初予定の2月末から6月末まで延長することを決めた。

 感染者の急増により、本県などが緊急事態宣言の対象区域になったことや、政府の観光支援事業「Go To トラベル」が一時停止されていることなどを踏まえた措置。

 今月中に予定していたクーポン券の追加発行も取りやめ、緊急事態宣言期間の終了や「Go To」事業の再開時期を踏まえて判断し、今後の感染状況によっては追加発行を中止する可能性もあるという。

 町観光宿泊クーポン券発行事業等実行委員会は「緊急事態宣言発出期間中はクーポン券の利用をできる限り控え、感染防止と早期収束に協力してほしい」としている。