女児が転落したとみられる現場のマンション=23日午後、大阪府高槻市(画像の一部を加工しています)

 23日午前9時55分ごろ、大阪府高槻市栄町のマンションで「子どもが落ちた」と近隣住民から119番があった。3階に住む平山愛梨ちゃん(1)が敷地の植え込みで倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

 高槻署によると、通りかかった女性が愛梨ちゃんを見つけた。愛梨ちゃんが住む部屋の出窓が開いており、そこから転落したとみられる。出窓は室内の床から約60センチの高さにあり、近くに高さ40~50センチのテレビ台が置かれていた。高槻署が転落した原因を調べる。

 愛梨ちゃんは両親ときょうだいの6人家族。母親は当時、外出中だった。