和膳

リーズナブルで充実した和定食が人気の「和食屋 善が岡」の店内

和膳 リーズナブルで充実した和定食が人気の「和食屋 善が岡」の店内

 国道50号を下りてすぐの場所にたたずむ「和食屋 善が岡」。市外からのアクセスが便利な上、リーズナブルな価格で充実の和定食を味わえるとあり、群馬や埼玉などのリピーターも多い。

 小学生の頃から自分でチャーハンや親子丼を作って食べていたという店主の岡部善雄(おかべよしお)さん(59)。調理の専門学校を経て、神奈川や群馬、埼玉などのホテルや旅館で15年以上にわたり修業。33歳で店を開いた。

 店の一番人気は「和膳」(税込み1280円。10月1日以降は税抜き1280円予定)。刺し身に天ぷら、すき焼きのほか、デザートの杏仁(あんにん)豆腐などが付く。岡部さんは「利益率は低いけど、満足感のあるものを提供したいんです」と笑う。

 まぐろは専門の業者にストックをお願いし、食材は市場で旬のものを自らの目で選別するなど、材料にも気を配る。一番のこだわりはみそ汁で、注文を受けてから一杯ずつ作る。作り置きでは出ない味わいを提供し、具材には白菜など旬の葉物野菜を使っている。

 岡部さんは「値段以上の満足感が得られる内容になっている。食べて損はしないと思います」と話している。

 ◆メモ (よしがおか)佐野市馬門町1925の10。午前11時半~午後2時(ラストオーダー)、午後6~8時45分(ラストオーダー)。火曜夜と水曜は定休。(問)0283・23・8080。