エビのトムヤムチャーハン

カウンターには常連が座る洋風な店内

エビのトムヤムチャーハン カウンターには常連が座る洋風な店内

 「今日はイタリアン」「いや、中華だ」-。恋人や友人と何を食べたいかで意見が割れた経験がある人は少なくないだろう。一皿に“悩める子羊”にとって一筋の光となるのが、多国籍料理を楽しめるレストランバー「LIFE LINE(ライフライン)」だ。

 店一押しの「エビのトムヤムチャーハン」(税込み800円)は、タイ料理と中華が見事に融合した一品。一人旅が趣味というマスターの徳田真克(とくだまさよし)さん(43)が、現地で学んだ味を料理へと昇華させた。

 エビのプリプリ感とチャーハンのパラパラ感が口の中で程よいコントラスト。日本人に合うようにパクチー、辛さをひかえめにしたトムヤムペーストが食べやすい味にしてくれている。強火で炒めて、仕上げにネギとナンプラーを入れるのが香ばしさの決め手だ。

 食べ終わると徳田さんは「タイを感じて愛を感じろ」とジョークを飛ばした。そんな人柄で客を明け方まで照らしている。

 徳田さんが県内老舗バーで修業時に先輩からインスパイアされた「満ちゃん風チリライス」(850円)、クリスピー生地が人気のピザ「生ハム&モッツァレラ」(800円)もお薦めだ。

 ◆メモ 栃木市樋ノ口町511の1。午後6時~午前4時。水曜定休。(問)0282・51・1261。