「おもちゃの匠のこそこそ話」に登場したネズミのおもちゃ

 壬生町おもちゃ博物館は今月から、公式フェイスブックにおもちゃの制作秘話などを紹介する「おもちゃの匠(たくみ)のこそこそ話」を投稿している。

 企画したのは、同館トイコンサルタントの中村江美(なかむらえみ)さん。同館には1970年代におもちゃ団地で操業していた玩具メーカーで設計や製造に携わっていたスタッフがおり、収蔵品の中には実際に作っていたおもちゃもある。