本県への緊急事態宣言再発令を受け、東武宇都宮百貨店(宇都宮市)は18日から、宇都宮本店、大田原店、栃木市役所店の県内3店舗の営業時間を午後6時までに短縮することを決めた。期間は2月7日までの21日間。

 コロナ禍前の営業時間は3店舗とも同7時まで。現在は同6時半までとしているが、さらに短縮する。宇都宮本店のレストラン街「スパイス」は8日から、営業時間を同7時までに2時間半前倒ししたが、ランチタイムのみの営業に変更し同3時までとする。