戸田忠至「武田信玄像」の一部(江戸時代末期、上野記念館蔵)

 絵画に描かれた人物を焦点にした企画展「描かれた人 ひとの姿、ひとの貌vol・?」が、宇都宮市昭和2丁目の上野記念館で開かれている。蒲生君平(がもうくんぺい)(1768~1813年)の生誕250年を記念する特別展も第2展示室で同時開催している。

 2006年に開かれた企画展の第2弾。人々の暮らしを描いた風俗画、物語を画題とした物語絵など計29点を展示し、絵に込められたストーリーや制作背景を紹介する。

 7月20日まで。(問)同館028・625・5905。