栃木県警と鹿沼市、日光市は10日、署員、職員などの新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。詳細は次の通り。

 ▽県警 宇都宮東署交通捜査課の50代男性警部補。6日に出勤したが、市民らとの接触はない。近距離で接触した同署員4人も含め自宅待機中。同署の業務に影響はない

 ▽鹿沼市 市消防本部に勤務する50代男性職員。昨年の12月29日以降職場での勤務はなく、市民などとの接触もない

 ▽日光市 市内公立保育園に勤務する同市在住、30代女性保育士。5日以降、保育園には出勤しておらず、保育園の関係者に濃厚接触者はいない。