県内関係の企業や自治体などは8日までに、従業員の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。詳細は次の通り。

 東武宇都宮百貨店 宇都宮本店に勤務する従業員。4階フロアで勤務中はマスクを着用。保健所から濃厚接触者はいないとされた▽日光市 市立保育園に勤務する40代保育士女性。利用者らとの接触はない。保育園は通常業務を行っている▽JR東日本大宮支社など グリーン車での改札業務などを行うグループ会社「JR東日本サービスクリエーション」の20代女性社員。宇都宮線(小金井-上野駅間)、湘南新宿ライン(小金井-新宿駅間)のグリーン車でアテンダントとして改札業務や車内販売などを担当。利用客、従業員に濃厚接触者はいない▽鹿沼相互信用金庫 緑町支店営業担当の男性職員。無症状で勤務中はマスクを着用。7日以降出勤していない。店舗内とATMコーナーは消毒を済ませた。濃厚接触者を確認している▽市貝町 町立市塙(いちはな)保育所に勤務する町在住の50代の女性町職員。保育所内での濃厚接触者はいない。保育所は施設の消毒を行った上で通常通り開所している▽県 県保健環境センター(宇都宮市)の20代女性職員。生活環境の安全性を確認する行政依頼検査を担当し、県民との接触はない。4~6日に出勤し、6日夜に発症した。同センターは新型コロナのPCR検査なども実施しているが、業務に支障はないという。