那珂川町の西部にある宿泊レジャー施設「サンタヒルズ」内のカフェ。キャンプサイトやコテージが設けられた広大な森林空間に調和するように、店舗には木がふんだんに使われ、温かみのある雰囲気が広がる。

 店内に八つのテーブル席があるほか、四季折々の自然を感じられるテラス席も用意されている。

 中心となって切り盛りするのは、店長の渡辺容子(わたなべようこ)さん(34)と母親で副店長の中村芳美(なかむらよしみ)さん(66)。「森の中でゆったりした時間を過ごしてほしい」と、2004年にオープンさせた。

 こだわりは「体にいいおいしいものを提供すること」。約30種類あるドリンクのお薦めは、オーガニックの原料を使ったコーヒー(税込み380円)やルイボスティー(同)など。食材では、餌にハーブを混ぜて育てた鶏の有精卵や地元産野菜などを使っている。

 ランチはパスタやオムライスが人気で、前菜とドリンク付きのAセット(1300円)、さらにデザートも付いたBセット(1600円)などがある。

 食器類などは中村さんの手作り。4年前の増改築で併設されたギャラリーでは、県内外の作家のさまざまな手作り作品も楽しめる。

 ◆メモ 那珂川町三輪967。午前11時半~午後5時(飲み物などのテークアウトやギャラリーは午前10時から。ランチは午後2時まで)。水曜、木曜定休。(問)0287・96・4622。