時事通信社は6日、宇都宮支局の男性記者がPCR検査で新型コロナウイルスの陽性と確認されたと明らかにした。

 同社によると、記者は県政、宇都宮市政、県警などを担当。3日に喉の痛み、4日に発熱症状があり、医療機関を受診した。

 昨年12月26日以降、取材先との接触や各記者クラブへの出入りなどはなかったという。