6日午後1時45分ごろ、宇都宮市平松本町の木造2階建てアパートから煙が出ているのを、通行人が見つけ110番した。アパート1階の一室など約50平方メートルを焼いた。

 宇都宮東署によると、火元とみられる部屋の住人の職業不詳男性(67)と、住人を救助しようとした男性が煙を吸うなどして病院へ搬送された。命に別条はないという。同署が原因などを調べている。