県警は5日、茂木署の50代と60代の男性警察官2人が新型コロナウイルス感染症に感染したと発表した。感染経路は調査中。2人と近距離で接触した署員計10人も含め、自宅待機している。県警は6日から、本部職員約10人を同署に派遣する予定で、署の業務に影響はないという。

 50代男性は休暇中の3日午後に短時間出勤し、翌4日に発熱。60代男性は4日の当直勤務後にせきなどの症状が出た。それぞれ4~5日に県内の医療機関で検査を受けた。