新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県と宇都宮市は5日、計111人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの発表数としては最多で、初めて100人を突破した。同日までに宇都宮市内のパブで、従業員5人の陽性が判明し、県内20例目のクラスター(感染者集団)となった。111人はいずれも重症化していない。県内の累計感染者数は1842人となった。