【宇都宮】宇都宮競輪場(東戸祭1丁目)で市が3月に初めて実施した「ミッドナイト競輪」について、レースを日中開催からミッドナイト開催に振り替えたことで、約1億700万円の収支改善につながったことが分かった。市公営事業所が20日の市議会環境経済常任委員会で明らかにした。