経済産業省は4日までに、新型コロナウイルス流行下でも積極的に新卒採用を続けている全国の中堅、中小企業を追加公表した。本県関係では昨年11月公表の第1弾13社に加え、7社が新たにリストに入った。

 今回は全国で889社。各地の魅力ある企業の情報を提供し、就職難に直面している学生を支援する。同11月に第1弾として発表した503社のリストを拡充した。

 経産省が「地域未来牽引(けんいん)企業」や「グローバルニッチトップ企業」などに選定している各地の優良企業の中から、採用活動を継続している企業を一覧にした。

 追加公表された本県企業は次の通り。

 関東商事(上三川町)、DI・SANWA CORPORATION(那須塩原市)、東京オート(小山市)、中里建設(佐野市)、中村土建、渡辺建設(宇都宮市)、浜屋組(矢板市)