宇都宮市は4日、市の20代男性職員と、市上河内地域交流館「ほたるの里梵天(ぼんてん)の湯」(同市今里町)に勤務する50代女性従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 男性は道路保全課勤務。2日に発症。昨年12月29日以降、出勤しておらず、濃厚接触者はいない。同課は通常業務を行っている。

 女性は飲食業務に従事。同31日まで勤務したが、利用者との接触はなかったという。同館は5、6日休館し消毒する。再開は8日。