県は4日、県職員厚生課に勤務する宇都宮市在住、60代女性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性職員は公務災害補償などの業務支援を担当する会計年度任用職員。県民と接触する機会はないという。昨年12月28日まで出勤し、1日に同居家族の陽性が判明、2日に陽性が分かった。同課は4日から通常業務を行っている。