J2栃木SCは2日までに、茂木町出身のMF森俊貴(もりとしき)(23)、FWエスクデロ競飛王(せるひお)(32)と契約更新したと発表した。

 ともに昨季加入。下部組織出身で法大出の森は主にサイドハーフで38試合に出場し、5得点をマーク。前J2京都のエスクデロは卓越したボールキープ力と突破力を武器に、トップ下で30試合に出場した。

 森は「2021年シーズンも栃木SCのエンブレムを背負いたいと強く思っていた」。エスクデロは「今季の目標はもちろんJ1。みんなで見たことのない景色を見ましょう」とコメントした。