上田康太(ファジアーノ岡山提供)

 サッカーJ2栃木SCは31日、元U-23日本代表でJ2岡山のMF上田康太(うえだこうた)(34)=174センチ、67キロ=を完全移籍で獲得したと発表した。

 東京都出身の上田は磐田、大宮などを経て2018年から岡山でプレー。正確なプレースキックを武器に19年はチーム最多の6アシストを記録。今季は41試合に出場し、4ゴールをマークした。08年北京五輪では日本代表のバックアップメンバーに選出された。

 上田はクラブを通じ、「チームの勝利と発展のために全力を尽くす。チームが大事にしているところと自分らしさを磨き、さらに成長していきたい」とコメントした。

 また、栃木SCはMF山本廉(やまもとれん)(21)、GK川田修平(かわたしゅうへい)(25)、MF和田達也(わだたつや)(26)、FW大島康樹(おおしまこうき)(24)との契約更新も発表した。