明本考浩

 サッカーJ2栃木SCは28日、宇都宮市出身のFW明本考浩(あきもとたかひろ)(22)がJ1浦和へ完全移籍すると発表した。

 明本は栃木SCユースから国士舘大を経て、今季入団。ルーキーながら主力FWとして40試合に出場し、チーム最多タイの7得点を挙げた。明本はクラブを通じ、「チームに恩返ししたい一心でサッカーを続けてきた。ここまで成長できたのは間違いなく栃木SCがあったから。成長した姿をお見せできるよう日々走り続け、闘い続けます」などとコメントした。

 下部組織出身選手の栃木SCからのJ1移籍は、2016年に鳥栖へ加入したMF中美慶哉(なかみけいや)(J2松本と今季で契約満了)以来。