清水寺のミニチュアを清掃し、今年の漢字の「密」に入れ替える従業員=28日午前10時、日光市鬼怒川温泉大原

 栃木県日光市鬼怒川温泉大原のテーマパーク「東武ワールドスクウェア」で28日、年末恒例の大掃除が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大が世界的に続く中、従業員25人が感染収束を願いながら、世界各地の有名建築物を磨き上げた。

 好天の下、従業員は25分の1サイズで再現された展示物を清掃。高さ約26メートルの東京スカイツリーは高所作業車を使って汚れを取り除いた。米ホワイトハウスではトランプ大統領一家の人形を磨いたほか、マスク姿のバイデン次期大統領の人形も報道陣に披露された。京都の清水寺にある今年の漢字は「令」から「密」に入れ替えられた。

 新型コロナ禍で同園は今春、約1カ月半の休業を余儀なくされるなど前例のない対応に追われた。根本幸央(ねもとゆきお)総支配人(50)は「感染が収束後、来年はたくさんの方にお越しいただき楽しんでもらえるよう、願いを込めて清掃した」と話した。