27日午後4時15分ごろ、壬生町助谷の自宅敷地内の納屋で作業していたパート従業員女性(60)がイノシシにぶつかり、右足を打撲する軽傷を負った。

 栃木署によると、イノシシの体長は約1メートル。イノシシは納屋の出入り口から侵入し、作業中の女性に正面から向かってきた。自宅北側に逃げたという。周辺は農村地帯で同日、イノシシの目撃情報が相次いだ。