焼きギョーザやギョーザにまつわるお菓子が詰まった「餃子おせち」

 【宇都宮】新年に向け、宇都宮餃子(ぎょーざ)会はバラエティー豊かなギョーザを詰めた「餃子おせち」を作り、31日、20個限定で販売する。同会の鈴木章弘(すずきあきひろ)事務局長(48)は「こんな時だからこそ、餃子おせちを食べて笑顔になってほしい」と話している。

 3段重で、同会加盟の31店舗から選べる焼きギョーザ6種類が入る。御菓子司桝(ます)金の「餃子像もなか」と梅月堂の「餃子パイ」が各3個、Cooking&Glow(クッキング&グロウ)の「宮ぴくるす」も加わる。

 4千円。同会が運営する「来らっせ本店」と食事宅配サービス「ウーバーイーツ」で販売する。来らっせ本店では28日から予約を受け付ける。(問)来らっせ本店028・614・5388。