感謝状を受け取った4人

感謝状を受け取る4人

感謝状を受け取った4人 感謝状を受け取る4人

 栃木県警小山署は25日、迷子を発見して保護し事件事故を未然に防いだとして、いずれも小山市大谷中2年植村和斗(うえむらかずと)さん(13)、田辺歩(たなべあゆむ)さん(13)、渡辺大貴(わたなべだいき)さん(14)、澤野琉希(さわのりゅうき)さん(14)の4人に感謝状を贈った。

 4人はバスケットボール部の仲間同士。部活後の19日午後2時半ごろ、大谷東小近くで男児(5)を発見した。1人で動き回り、道路に飛び出そうとするなどの様子から迷子を疑った4人は同校まで連れて行き、教職員に知らせた。その後、警察官が到着するまで男児に寄り添った。

 最初に男児を見つけた田辺さんは「危なかったので声を掛けた。4人で相談して動けた」と振り返った。松村宏政(まつむらひろまさ)署長は「発見後も一緒にいてあげたことには感動。本当にありがたいこと」と感謝した。