J2栃木SCは24日、韓国人MF禹相皓(ウサンホ)(28)がベトナム1部リーグのサイゴンFCへ完全移籍すると発表した。

 北海道出身の禹は韓国1部リーグやJ2岐阜などでプレーし、1月に完全移籍で栃木SCに加入。今季はボランチとして17試合に出場した。クラブを通じて「1年間という短い間でしたがありがとうございました。ここで得た経験は忘れない」とコメントした。

 また、クラブは同日、DF高杉亮太(たかすぎりょうた)(36)と契約を更新したことも発表。高杉は「栃木SCのために、来シーズンも自分の力を出し切る」とコメントした。