プログラム通りに飛行するドローンを見守る児童

プログラム通りに飛行するドローンを見守る石橋さん(右)と児童

プログラム通りに飛行するドローンを見守る児童 プログラム通りに飛行するドローンを見守る石橋さん(右)と児童

 【栃木】小規模特認校の国府(こう)南小で23日、3~6年生23人が小型無人機ドローンを操作するプログラミングに挑戦した。ドローンが指示通りに飛行すると児童からは歓声が上がった。

 同校卒業生の寄居町、デザイナー青柳徹(あおやぎとおる)さん(44)による児童育成プロジェクト「oneclass(ワンクラス)」の一環。遊びの延長でプログラミングに触れ、楽しさを感じてほしいと企画した。