華やかに飾り付けられるクリスマスケーキ=23日午後0時15分、宇都宮市滝谷町

 クリスマスを前に、県内の洋菓子店ではケーキ作りに追われている。

 宇都宮市滝谷町の「コボリ洋菓子店」では予約を受け、生クリームやチョコレート、モンブランなど6種類を販売。5号サイズ(直径約15センチ)を中心に、25日までに約5千個を製作するという。

 23日は朝から従業員ら約40人が分担しながら作業に当たった。調理場内でスポンジケーキに生クリームを塗り広げたり、イチゴやサンタクロース型の飾りをのせたりして、1個ずつ華やかに仕上げていった。

 店主の小堀正弘(こぼりまさひろ)さん(41)は「コロナ禍で世の中が大変な状況だが、クリスマスケーキを食べて少しでも笑顔になってもらいたい」と話していた。