真岡商工会議所に隣接し、市内の経済関係者を中心に多くの市民が集う。一番人気は、麺類が入るAランチとがっつりのBランチ(各税込み950円)。共に内容は日替わりだ。

 ショウガ焼きと唐揚げセットという定食メニューの「王道コンビ」に引かれ、この日はBランチを注文。 「お客さんがびっくりする」と厨房(ちゅうぼう)を取り仕切る野沢栄(のざわさかえ)さん(53)が話すように、まずはそのボリュームにくぎ付けとなった。

 中でも、かつてまかないとして出していて、従業員から好評を得てメニュー化したというショウガ焼きは絶品だ。

 柔らかい国産豚バラ肉とタマネギに絡む「企業秘密」のタレが食欲を刺激。タレの付いたキャベツもおかずになり、ご飯を何杯でも食べられそう。

 ショウガ焼きは通常の定食メニューにもあり、税込み880円。「タマネギ抜き」にすると同950円になるが、豚肉が増量されるという。次回はタマネギ抜きでいこう。

 ◆メモ 真岡市荒町1203▽営業時間 ランチは午前11時半~午後2時▽ランチは月木定休 (問)0285・82・7777。