23日午前8時半ごろ、那須塩原市豊住町の社員寮で火災があり、マットレスと敷布団の一部を焼いた。けが人はなかった。

 那須塩原署によると、焦げ臭さに気付いた寮の管理人が消火器を使って消火し、消防通報した。同署で出火原因を調べている。